寝屋川市駅で「クラシノソコアゲ」

連合大阪は毎月5日を連合大阪の日として各地で街頭行動による「クラシノソコアゲ」キャンペーンを行っている。4月は北河内地域の当番で寝大畷地区協議会と一緒に、京阪寝屋川市駅で街頭行動を行った。


京阪寝屋川市駅で行う連合大阪の日は久しぶりの実施となった。担当地区は寝屋川市を担当行政区にもつ寝大畷地区協議会である。初めて尽くしではあったが、多くのチラシを配布することができた。


議員団もあいにく公務のため、松本・板東寝屋川市議会議員は残念ながら欠席となったが、大東・四條畷からフォーラム議員の水落・品川大東市議会議員と島四條畷市議会議員が弁士の応援で駈け付けてくれた。多くの仲間ととともにしっかりと連合の政策を浸透させることができた。



寝屋川市駅で「クラシノソコアゲ」