新潟県長岡市、新発田市に先進視察に赴きました

区分: 
久保田議員

1月21日~1月22日にかけて、交野市市議会総務常任委員会による管外視察が行われ、私も委員会のメンバーとして、新潟県長岡市、新発田市に先進視察に赴きました。内容は、交野市が現在抱えている「施設の老朽化による本庁移転の取り組み」です。交野市の本庁は築40年を超えており、また耐震化も本庁施設は行えていないのが現状です。

 

その取り組みの急務と先進市の視察を行うことで、新庁舎建て替えの際、気を付けないといけないこと、合意形成の方法、市民への理解広報活動の展開等、数多くのご指導を頂くことができました。

 

また、一定の費用の捻出方法、基金の積み立て方、当初予算に対する実質予算増の内容など、財政の視点をしっかりと見据えて、学ぶ機会をもらいました。

 

交野市の新庁舎建て替えの取り組みは、待った無しです。時間との勝負と、市民の皆さんへの合意形成を丁寧に行いながら、目指すべき本庁舎のあり方を追求していきます。