公共交通の更なる充実にむけて

区分: 
公共交通の更なる充実にむけて

交野市では、福祉施設を巡回する高齢者・障がい者・妊婦さんが無料で乗車できる「ゆうゆうバス」が運行されています。

 

様々な問題を抱える福祉バスですが、少子高齢化・人口減少などの地方自治体が抱える深刻な課題解決にむけて、この福祉バスの運行の是非を考えていかねばなりません。

 

みんなが乗車でき、山手地域の奥まった箇所まで網羅できる高齢者の皆さんの外出支援や、市民定住を視野に入れた新たな公共交通の枠組みを実施していく必要があります。

 

そんな中、私鉄関西地連さんの第75回定期大会に出席させていただき、更なる公共交通の充実を改めて、質していく必要性を認識しました。

 

これからも、公共交通の充実を市政の発展の繋げる重要施策として、捉える議員としてがんばっていきます。