パラリンピック金メダルの成田選手を讃える

区分: 
パラリンピック金メダルの成田選手を讃える

平昌2018パラリンピック冬季競技大会で、男子バンクドスラローム、スノーボートクロスのそれぞれで金メダル、銅メダルに輝いた大阪ゆかりの成田緑夢選手に「感動大阪大賞」を送る「贈呈式」が3月30日、大阪府庁で行われ、中村議員もお祝いに駆けつけました。
 

会場は、知事や府の福祉部幹部、議長をはじめとする議員が数人参加しました。報道関係者も大勢つめかけ、成田選手の偉業を讃えました。
 

セレモニー終了後、成田選手は中村議員に金メダルを首にかけ、ツーショット写真。中村議員は、「金メダルがこんなに大きく重いものとは思っていなかった。いやー、私たちまでが嬉しくなってくる。これからもがんばってほしい」とエールを送りました。