国民民主党がスタート

区分: 
国民民主党がスタート
国民民主党がスタート

昨年の総選挙で分裂した民進党と希望の党が5月7日、新たに国民民主党として再出発することになりました。この設立大会には、大阪府連から中村府議(代表代行)、木畑市議(幹事長)らが出席しました。この日は当初、民進党の地方議員全国総会と議員研修会が計画されていたもので、設立大会はこの総会などの時間を1時間程度使用して開かれたため、研修会出席予定の議員らが多く参加しました。

 

設立大会では、これまでの経過報告と新党の理念・綱領などが質疑などを省略して拍手で確認されるという運びでした。マスコミ関係者も多くが詰めかけ取材していましたが、翌日の新聞に「新党の熱気なく…」という見出しが大きく目についたように、参加した多くの地方議員は休憩中に、「一体これからどうなっていくのか、私たちのことは本当に考えてくれているのか、ただの数合わせに終わってほしくない」など、多くの意見・疑問が出ていました。自民党に対峙する政党として、立憲民主党とともに大きく伸びてほしいと思います。