主な活動

  • 連合大阪が主催で実施する地域活性化フォーラム。今年で3年目を迎える。経済の好循環、安心社会の構築を図っていくためには、何といっても地域の活力が大事。そんな強い思いから、連合は各地で地域活性化を図る一助として、地域活性化フォーラムを開催しています。   今年は6月27日枚方市のラポールをお借りして、「地域活性化フォーラム in 北河内」~LO活で見つけよう!わたしたちの未来をこの街で
  • 今年の連合北河内の構成組織役員研修会は東京に出かけました。   研修行程は国会見学、構成組織の一つであるヤマト運輸の最大拠点であるクロノゲート、そして、日本の台所を預かる築地市場とした。第1報はわたしたちが暮らす社会の基本である様々な法律を作る国会の見学を行った様子を報告する。第2報以降で、日本最大級の物流拠点である羽田クロノゲートと築地市場について詳述します。
  • 連合は地域から社会の盛り上げを図っていくために、様々なテーマで地域の組織内外を問わず、地域の活性化に向けての幅広い意見交換を行っている。連合大阪の3回目は北河内地域で学生を交えてのフォーラムを開催します。学生のみなさんも学年に関わらず、参加可能です。どんどん参加ください。社会に出る不安を払拭しよう。   今回のフォーラムでは北河内地域で学んでいる学生を中心に据えて、社会の未来を支え
  • 長時間労働是正を訴えて、北河内各地で街頭行動を行った。京阪守口市駅⇒JR住道駅⇒JR河内磐船駅をリレーする形で各地区協議会が中心となり、連携議員のみなさんにも協力を頂いて行った。   5月8日の守口市駅(守門地区協議会)を皮切りに、11日は住道駅(大四地区協議会)、15日は河内磐船駅(河北地区協議会)と3カ所で「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン」の北河内集中街頭行動を

ページ