主な活動

  • 連合は地域から社会の盛り上げを図っていくために、様々なテーマで地域の組織内外を問わず、地域の活性化に向けての幅広い意見交換を行っている。連合大阪の3回目は北河内地域で学生を交えてのフォーラムを開催します。学生のみなさんも学年に関わらず、参加可能です。どんどん参加ください。社会に出る不安を払拭しよう。   今回のフォーラムでは北河内地域で学んでいる学生を中心に据えて、社会の未来を支え
  • 長時間労働是正を訴えて、北河内各地で街頭行動を行った。京阪守口市駅⇒JR住道駅⇒JR河内磐船駅をリレーする形で各地区協議会が中心となり、連携議員のみなさんにも協力を頂いて行った。   5月8日の守口市駅(守門地区協議会)を皮切りに、11日は住道駅(大四地区協議会)、15日は河内磐船駅(河北地区協議会)と3カ所で「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン」の北河内集中街頭行動を
  • 門真市のルミエールホールで第28回の地域メーデーを開催した。今年も多くの仲間とともに、労働者の日を祝うことができた。第88回大阪地方メーデーの前夜祭として、長時間労働是正にフォーカスをして、開催した。式典の中では長時間労働是正に向けたメッセージを掲げ、多くの仲間とメッセージ確認をした。   今年の「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン」第2弾と連動し、長時間労働是正
  • 北河内地域の連合、政策・政治フォーラムとの合同幹事会を開催した。今回のテーマは「日本が抱える課題から政策制度について考える」として、地元の平野衆議院議員と樽床元衆議院議員をお招きして、日本が抱える課題、地域で抱える課題について、意見交換を行った。 冒頭議長からは今国会でも様々な、課題が議論されている。行政の仕組みの中での、口利きや優遇的な措置など、結局あいまいな答弁が多い。理論的に

ページ