主な活動

  • 「STOP THE 格差社会! 暮らしの底上げ実現」全国総行動(5 月27 日・全国拠点を中継で結んだ全国集会)に呼応し、地域からの声をあげていくために、連合大阪で全地域において、構成組織も集結し、「労働者保護ルールの改悪阻止」の声をあげて行きました。   当日は民主党からも大阪12区の樽床総支部長にもマイクを握って頂き、大東・四條畷の連携市議会議員のみなさんも一緒に行
  • 第25回の節目のメーデーを開催しました。今年は門真のルミエールホールで例年通り1000名を超える働く仲間が結集をしました。   労働者保護ルールの改悪阻止の特別決議を採択するとともに、今年から、継続的な東北の被災復興支援として、募金活動を行いました。 多くの仲間に賛同を頂きました。 他のイベントでのカンパ金とともに、宮城県の子ども育英基金に
  • 恒例となっている篠山での宿泊幹事会。毎年時節に沿った研修を行なっています。 今年は「大阪都構想の現状について」民主党大阪府連幹事長の半田議員から、「我が国のエネルギー政策の課題」という題目で民主党大阪11区の平野総支部長から、ご講演を頂きました。  
  •   「STOP THE 格差社会! 暮らしの底上げ実現」中央総行動(4 月18日・5,000 人規模)に呼応した連合大阪の取り組みの一環として、4月度の「連合大阪の日」を拡大版にして北河内地域で担当しました。 現在政府が岩盤規制と位置づけている労働者保護ルールの改悪阻止に向けて、多くの仲間が結集し、街頭での訴えを行った。労働者保護ルールは岩盤規制

ページ