活動報告

多くの仲間・推薦議員とともに街頭アピール

多くの仲間・推薦議員とともに街頭アピール
毎月5日は連合の日として、街頭での行動を大阪全体で行っている。7月度は北河内地域が担当となり、京阪枚方駅前で街頭行動を行った。

今回のテーマは長時間労働・最低賃金に関する訴えを行った。また、国会も閉幕し、民進党大阪府連の代表でもある地元の平野代議士にも参加を頂いて、国会情勢を含めての訴えを行った。


私たちの未来を この街で!地域活性を考える!

地域活性化フォーラム

連合大阪が主催で実施する地域活性化フォーラム。今年で3年目を迎える。経済の好循環、安心社会の構築を図っていくためには、何といっても地域の活力が大事。そんな強い思いから、連合は各地で地域活性化を図る一助として、地域活性化フォーラムを開催しています。

 

社会規範をつかさどる国会を見学

今年の連合北河内の構成組織役員研修会は東京に出かけました。

研修行程は国会見学会、構成組織の一つであるヤマト運輸の最大拠点であるクロノゲート、そして、日本の台所を預かる築地市場とした。第1報はわたしたちが暮らす社会の基本である様々な法律を作る国会について見学を行った様子を報告する。


第28回北河内地域メーデーは門真の地で!

門真市のルミエールホールで第28回の地域メーデーを開催した。今年も多くの仲間とともに、労働者の日を祝うことができた。


第88回大阪地方メーデーの前夜祭として、長時間労働是正にフォーカスをして開催した。式典の中では長時間労働是正に向けたメッセージを掲げ、多くの仲間とメッセージ確認をした。
 

政策・政治フォーラムとの合同研修会を開催!

北河内地域の連合、政策・政治フォーラムとの合同幹事会を開催した。

今回のテーマは「日本が抱える課題から政策制度について考える」として、地元の平野衆議院議員と樽床元衆議院議員をお招きして、日本が抱える課題、地域で抱える課題について、意見交換を行った。

詳細は次のページにてご覧下さい。

クラシノソコアゲ応援団!北河内からフォトメッセージ!

2015年に第1弾をスタートさせた「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン」。第2弾は昨年11月に守口市駅で奨学金制度について訴えを行いスタートさせた。キャンペーン中盤のテーマとしては「長時間労働の是正」各組織で是正に向けたメッセージを確認していった。

次のページをご覧下さい。

地域からの組織拡大!議員団との意見交換実施!

「働くことを軸とする安心社会」を作る。連合は680万人の労働者の連帯で結ばれた日本のナショナルセンターである。労働組合の運動の原点は仲間の結集である。1人では何もできないが、仲間が10人、100人、1000人と増えるたびに、その力は大きくなる。

ページ