議員活動報告

2017年06月

6月2日北河内地域協議会の役員構成組織のみなさんが国会見学に来ていただきました。   当日の衆議院の本会議では天皇退位特例法の採決となり、みなさんに傍聴見学を頂きました。   本会議開催中であり、折角の機会だったのに、みなさんとご一緒することはできませんでしたが、昼食時間帯や夕刻の懇親会には参加をさせて頂き、様々な角度から意見交換を行いました。  
現在、国政レベルにおいて相も変わらず大臣の失言等の人として問われるような行為がいとまなく報道されています。しかしながら、内閣支持率は一向に下降の気配を見せていません。今後、こういった大きな緩みに歯止めをかけていけるのか、一国民としてしっかり見ていかないといけないと思っているところであります。自分自身はといいますと三年目の議員活動がスタート致しましたが、一年目の気持ちを忘れることなく今後も一生懸命精
平成29年4月23日(日)兵庫県篠山市にあるユニトピアささやまで開催された、「北河内地域の連合、政策・政治フォーラム・労福協との合同研修会」に参加させて頂きました。   今回の研修会は、「日本が抱える課題から政策制度について考える」と題し、平野博文衆議院議員と樽床伸二元衆議院議員により、「今国会の情勢や、民進党としての人への投資に向けた経済政策」についてや、「生涯現役!働きたい人は
平素より連合大阪北河内地区協議会の皆さま並びに各単組組合員の皆さまには大変お世話になっており、厚く感謝申し上げます。今年度よりフォーラム議員の大東市幹事としてより一層の地域との連携に努めて参ります。 さて、5月の大東市議会臨時会におきまして、連合推薦議員として水落康一郎議員が議会運営委員会委員長、わたくしが未来づくり常任委員会委員長(市民生活・福祉・保険・教育)を拝命し、議員活動のみならず

2017年06月